薬剤感受性試験/領下動物病院

2020/07/22 ブログ

スミレの鼻汁の薬剤感受性試験の結果が出ました。

 

鼻炎による鼻汁は 緑色で 膿性で 副鼻腔炎になっているかもしれませんね。今までは ネブライザーは アレルギーのコントロールをしていましたが これからは 感染コントロールをしていこうとと思っています。

 

薬剤感受性試験の結果は  多くの抗生剤に対して 耐性がありました。ネプライザーの中にも 抗生剤を混ぜていたのですが これも 耐性だったので ネブライザーには 抗生剤を入れず 内服で 投薬していこうと思っています。

ネブライザーは 鼻汁の粘稠性を低下させて 体外へ排出する役割かな。