スミレの食欲不振/領下動物病院

2020/10/05 ブログ

朝から スミレがフードを食べませんでした。

 

こんにちは。

岐阜市の領下動物病院 院長河田です。

 

スミレが食欲不振になる時は 数ヶ月に一度 あるんですが その時は CRPという炎症マーカーが振り切れています。その時は 鼻炎の悪化が原因かと考えています。

 

今回も 動物病院内で出来る 血液検査を全て検査してみましたが 特に問題はありませんでした。いつも 引っかかるCRPも 問題ありませんでした。  

数ヶ月ごとに スミレの健康診断してるって所ですね。

 

 

今のスミレは 2代目で 初代のスミレ(ゴールデンレトリバー)が 若くして リンパ腫になり 亡くなったので 今のスミレが 最初 このCRPの上昇したとき 無茶苦茶 気になり エコーやら レントゲン撮影して リンパ腫を除外してましたね。

初代の子は 4歳にリンパ腫を発症し 抗がん剤やら サプリメントなどで 2年くらいは 頑張ってくれましたよ。

最後は 使う抗がん剤が見当たらなくなり 大学病院でなら?と思い 診て貰いましたが 手の施しがないと言われ ステロイドだけで 管理してました。

 

 

話が それましたが 血液検査の結果待ち中 嗚咽があったので 胃? と思い 皮下補液と制吐剤の投与を行いました。

 

夕方 小夏の歯磨きをしていると スミレが寄ってきたので いつものフードを1粒与えた所 食べてくれました。 また 歯磨き後 2粒与えた所 また 食べてくれました。

一応 晩ご飯は 絶食させる予定です。皮下補液が効いてるんでしょうかね?

食欲不振の動物達に 皮下補液をすると 帰宅後 食べましたヨという話を飼い主さんから よく 聞きますね。

 

今は スミレを院内に出してますが スミレを犬舎に戻して 小夏を出してあげようかな。一応 スミレは 病気ということで 小夏からの激しい攻撃を受けないように 安静を保って 一緒に出さないで 1頭ずつということで。

 


領下動物病院

岐阜県岐阜市領下6-17-1

犬・猫のデンタルケアや鍼灸治療、薬浴療法などで

大切なペットの健康を守ります。

不安なことがあればお気軽にお電話ください。

お問い合わせ:058-245-0059