小夏のトリミングと /領下動物病院

2020/10/11 ブログ

こんにちは。

岐阜市の領下動物病院 院長河田です。

 

時間があったので 小夏のトリミングをしました。

その間 スミレをケージから出し 院内に。そして マリリンも 受付に連れて行きました。

 

マリリンを入院室から 院内に出したのは 覚えがないくらい 相当久しぶりです。ここ 数年は 眼が見えず 寝てばかりの生活で ケージとドッグランの往復ばかりで たまには 環境を変えてあげようと 出してあげました。暫くしたら また 受付で寝てしまいましたが。

 

スミレは リラックスしてましたね、小夏という邪魔物が いなく。小夏も一緒に出すと とにかく ヤンチャで じっとしておらず スミレにチョッカイばかり出しています。嬉しくて たまらないんでしょうね。いつになったら 落ち着くんでしょうか?

 

小夏 綺麗になりましたよ。フワフワ。

 

小夏、 スミレや 人には ぶつかっていくんですが マリリンに対しては 優しく 接してあげてるんですよ。スミレも マリリンに対して じゃれたりしないんですよね。マリリンの状況下が 分かるんですでしょうかね?

 

 


 

領下動物病院

岐阜県岐阜市領下6-17-1

犬・猫のデンタルケアや鍼灸治療、薬浴療法などで

大切なペットの健康を守ります。

不安なことがあればお気軽にお電話ください。

お問い合わせ:058-245-0059