デンタルコング/領下動物病院

2020/11/11 ブログ

こんにちは。

岐阜市の領下動物病院 院長河田です。

 

デンタルコングという 遊ばせながら しつけができる天然ゴム100%の犬用玩具を購入しました。

 

大きさが S M Lと 3タイプあって どれにしようか?と悩みました。大型犬のスミレと 小型犬の小夏、 一緒に 与えるのなら どのサイズなんだろうか?と。

 

大は小を兼ねるというので  悩みましたが Lを注文しました。コングが届き 早速 与えてみました。

コングの底に穴があり そこから ドッグフードを詰めて与えると 転がりながら フードが出て 長時間 遊べるらしいですね。

 

スミレ 小夏達を見てると 転がして 穴から フードを出すというより 穴から 舌を入れて フードを取り出しています。こういう 使い方なのでしょうか? それを 見守ってる 自分も 何だか 滑稽に 思っちゃいますね。

 

コングを見てて 開業当初 このコングの小さいタイプを 飼い主さん向けに 一個 購入してたことを思い出し 戸棚などを探してみましたが 見当たらず。 そしたら 副院長が 「汚くなって 捨てたんじゃなかったのか?」と。 なんとなく 思い出しましたよ。ゴム製なので 表面が 焼けてきたりして 使いもんにならないから 捨てたことを。

 

コング買って 一回限りというのも 勿体ないので また 与えてみようっと。前足使って 転がして 穴から フードを出す所を見てみたいものです。そこまで 気が回らないかな?

 


領下動物病院

岐阜県岐阜市領下6-17-1

犬・猫のデンタルケアや鍼灸治療、薬浴療法などで

大切なペットの健康を守ります。

不安なことがあればお気軽にお電話ください。

お問い合わせ:058-245-0059