まりりんの体調不良 / 岐阜市 動物病院

2021/08/20 ブログ

昨日から マリリンが体調を崩しています。もう 15歳のおばあちゃんワンコなんですね。

 

昨日の午前中 ウンチをし、夕方 今度は 体がウンチまみれになっていました。トリマーさんに マリリンをシャンプーして綺麗にしてもらいましたが 1日に一度しか 便をしないのに なんか おかしいなと思いました。また 立って排便したというより 寝た状態で 排便をしたような体への便の付着状況というトリマーさんの話。

 

マリリンって 外に どれだけ出そうが 外で排便 排尿せず ケージ内で するので ウンチをした後 ケージ内で歩き回ると 足にウンチがべっちょり。午前中の排便時も 足を洗ってます。歩き回る前に ウンチを処分するといいんですが。

 

夜の診察終了後に マリリンに フードをあげようとしたんですが 横になっている状況。大体の時間 寝て過ごしていますが 診察終了間際 スタッフが マリリンを外に出して ケージ内に戻すと いつも立っており 夜食事にも 立ち上がっているのが 通常の生活スタイル。

寝てるマリリンを外に出してみたところ 立てず 横たわってしまう。触ってみると 暖かい。体温を測ってみたところ 発熱があり 40.1度ありました。血液検査してみたら、炎症マーカーがかなり高い数字になっており CRPが 7.0mg/dl。その他の項目は 正常。

重度の腸炎と診断し 皮下補液、抗生剤、整腸剤にて 治療し 様子をみました。当然 ご飯は食べようとしませんが。マリリンって 糖尿病なんですよね、ですので 絶食という事で インスリンの投与を中止しました。インスリン投与で 低血糖になってしまうと 困ってしまいますので。ちょうど その時の血糖値は 160で 安定していて良かったです。夜中 翌日まで 血糖値は安定してましたね。夜 軟便でお尻を汚してました。

 

今朝には 平熱となり ご飯は半分くらい食べてくれましたが こういう時って インスリンの投与量が難しいんですよね。短時間中間型混合インスリンと長期型インスリンの2種類を同時に投与してるんですが 長期型インスリンのみで 投与量をほんの少しにして 投与したところ 夕食時には 高血糖になってしまいました。また 朝は 皮下補液と整腸剤の投与。夜は 整腸剤と抗生剤の投与。

夕食は 2/3くらい。今日は 外に出しても立ち上がってトボトボと歩いているので 調子良くなってくれたかな。排便は なし。

明日の朝は 良く食べてくれると いいんですが。