歯磨き / 岐阜市 動物病院

2021/11/06 ブログ

こんばんは 早いもので もう 11月です。一日一日が とにかく 早く感じています。お昼は 暖かいですが 夜は 冷えてきますね。

 

診察日のすみれの歯磨きは スタッフに任せているのですが、休診日の木曜日や祝日は 院長の僕が 担当してます。なので 文化の日の水曜日、木曜日と2日続けて すみれの歯磨きをしました。

いつもは 写真の一枚目の 両端に大小のブラシがあるビルバック製デンタルブラシダブルの大の方を使って すみれの歯磨きをしています。 そして 大のブラシが悪くなったら、柄の部分を火に炙って 大のブラシを切り取り 小のブラシを小夏に使っています。2枚目の写真。

 

すみれの歯磨きをして よく思うのは、下顎の内側の歯を磨くのが 難しいなと。とにかく 舌が邪魔をして 歯磨きを邪魔している。と、いうことで このデンタルブラシダブルの小で 歯磨きをしてみました。ブラシが小さい分 舌に当たらず いけるだろうと。

 

よし、イケるぞと 思いましたが 無茶苦茶難しい。外側の歯を磨くにも 何か 歯とフィットしないというか 言葉で言い表せない やり辛さがある。大型犬は やはり 大きいブラシでやらないと 難しいかもしれませんね。 このデンタルブラシダブル 角度も付いていて 良い歯ブラシですよ。この角度が また いいんです。小は 小夏にフィットして やり易い。

と いうことで すみれの歯磨きは このデンタルブラシダブルの大と フィンガータイプの2つを使って 毎日 歯磨きです。

歯ブラシ一本のみの写真で 寂しい写真になってますが。